45 Years on:

誕生から45年を経て、なおも「革命」は続く

Background Triangle

45 Years on:

誕生から45年を経て、なおも「革命」は続く

40年以上にわたってレコードプレーヤー設計の頂点であり続けてきた比類なきLP12。
革命的な存在が、いま新たな次元に突入する。

最新のアップグレードアイテム

Ekstatik(エクスタティック)

LINN 至高のカートリッジ。ジュエリーと呼びたい輝き。

ボディー、固定用インサート、カンチレバー、サスペンション、コイル、リード、… 。様々な構成要素をそれらの素材の組合せまで広範囲にテスト、試聴の結果完成したフラッグシップMCカートリッジ。

■ 価格
EKSTATIK ¥ 1,045,000税込 / ¥ 950,000税別
針交換価格 ¥ 748,000税込 / ¥ 680,000税別
*KANDID、AKIVA、ARKIVより

詳しくはこちら

Radikal(ラディカル)

DC モーター、モーターハウジング、モーターコントロール方式、電源供給等、全てのパートを一新。

「囁く様に静かな」電源供給から究極的にスムーズな回転を生むモーターは、レコードに刻まれた真実を初めて明らかにする源です。新たなリファレンス電源は、超高精度の速度管理テクノロジーを備え、旧モデルの 精度を5倍も向上させるものです。
また、本機はLP12内蔵フォノステージURIKA シリーズへの給電も担い、ターンテーブル回転自体の改善のみならずURIKA I、URIKA II の音質も向上。レコード再生は更なる高みに導入されます。

■ 価格
RADIKAL/2 ¥ 1,265,000税込 / ¥ 1,150,000税別
RADIKAL-AK/2 ¥ 715,000税込 / ¥ 650,000税別

詳しくはこちら

クライマックス LP12

レコード再生の頂点

LINN の象徴である全てのLP12 が対象です

LP12 はモジュラー構成を採用しており、ユーザーのご希望に合わせてセットアップできます。選択肢が多すぎるでしょうか?ご心配は無用です。あらかじめLP プレーヤーシステムとして構成内容の決まったモデルがあります。

究極のシステムとしてKlimax LP12、エントリークラスのMajik LP12、その間に位置するAkurate LP12 の3タイプです。従来のレコード再生から想像できるものとは隔絶した音楽体験がどのLP12 からも得られるでしょう。さらには、どんなLP12 であっても構成パーツを一つひとつ換装して現行のフルスペックバージョンまでアップグレードすることができます。

LP12 システムラインアップ

LP12システムアップ

あなたにとって最適なLP12をお選びいただけます。お望みの構成パーツをご指定いただければ特別な1台として、LP12 取扱店のスタッフが責任を持って組立て調整を行います。様々なアップグレードも視野に入れた究極のLPレコード再生への旅の始まりです。

本体木枠(PLINTH)
仕上げカラー

Klimax LP12 Front Piano Black ek Klimax LP12 Front Cherry ek Klimax LP12 Front Walnut ek Klimax LP12 Front Rosenut ek Klimax LP12 Front Oak ek

ブラック

Black Ash swatch

ブラック

Cherry swatch

チェリー

Walnut swatch

ウォルナット

Rosenut swatch

ローズナット

Oak swatch

オーク