Uphorik

多様なカートリッジに柔軟に対応できる高性能フォノイコライザー。 ツインモノ構成の音声基板とダイナミック電源技術による高音質設計。 MM、MC それぞれのカートリッジに合わせた動作条件の設定により、本来の性能を最大限に発揮させ、アナログ再生システムの音質を飛躍的に向上させます。 お気に入りのカートリッジのポテンシャルが驚きとともに再認識されるでしょう。 これからのアナログ高音質再生に必須アイテムの誕生です。

カラーラインナップ:Black/Silver


¥300,000(税別)  

  • 形式:MM/MC 対応RIAA フォノイコライザ
  • 100 – 120V、220-240V(50-60Hz)
  • フューズ:250V、200mA
  • 消費電力:11W
  • 過大入力インジケーター:+10dBV出力時点滅表示
 
  • MM 入力:RCA Phono(L/R)、XLR(L/R) 各1系統
  • MMゲイン:+44dB/+48dB (@1kHz、 47kΩ)
  • MM負荷抵抗値:51kΩ、49kΩ、47kΩ、45kΩ
  • MM負荷容量値 :68pF、105pF、135pF、175pF、215pF、255pF、285pF、325pF
 
  • MC ゲイン:+54dB/+64dB (@1kHz、1kΩ)
  • MC負荷抵抗値(low) :31Ω、37Ω、42Ω、53Ω、70Ω、100Ω、170Ω
  • MC負荷抵抗値(high):580Ω、670Ω、810Ω、1kΩ
  • MC負荷容量値 :470pF、1NF、1.5NF、2NF
 
  • ライン出力:RCA Phono(L/R) 、XLR(L/R) 各1系統
  • RCA出力レベル:最大出力6V RMS +15.6dBV
  • RCA出力インピーダンス :300Ω
  • XLR出力レベル:最大出力12V RMS +21.6dBV
  • XLR出力インピーダンス:600Ω
 
  • THD+N:0.015%未満(MM -44dBV、MC -64dBV入力時共)
  • SN:>105dB
  • チャンネルバランス:±0.2dB 未満
  • チャンネルセパレーション:ノイズフロア以下(L to R、R to L 共)
  • 周波数特性:2.5Hz~40kHz(-3dB)
  • RIAA偏差:±0.2dB
 
  • サイズ:W381mm x D355mm x H80mm
  • 重量:4.4kg


UPHORIK カートリッジ対応表(英語)


Uphorik_Back
拡大イメージ

Linn_Uphorik_Large

ドキュメント

DOWNLOAD PDF