Majik LP12

新しいLP12の歴史。1972年に登場したターンテーブルSONDEK LP12がLINN の始まりであったように、21世紀の今、MAJIK LP12が未来へ向け出帆する。 LPレコードに音楽という宝物が刻まれているからこそ古びないアナログオーディオ。聴き馴染んだレコードを新しくよみがえらせる魔法を手に入れよう。生ける神話、それがLP12の価値。 ※Majik LP12は、LP12本体に、MAJIKパワーサプライを内蔵し、プロジェクト9cc/トーンアーム、ADIKT/MMカートリッジ、ソリッドベースで構成されたコンプリートLPプレーヤーシステムです。

※こちらの製品にはセットアップ(組立て)が必要です。セットアップは販売店にご相談下さい。

カラーラインナップ:Wallnut/Oak/Cherry/Black/Rosenut

¥430,000(税別)

  • 駆動方式:ベルトドライブ
  • 駆動モーター:24極ACシンクロナスモーター (使用電源周波数を確認下さい)
  • ターンテーブル重量:3.75kg
  • スピード偏差:(33/45rpm)0.03%
  • サイズ:W445mm x D356mm x H140mm
  • 重量:10kg
  • オプション:ダストカバ-取付キット  ¥24,000(税別)
    <内容>ダストカバー、ヒンジ & バックプレ-ト/各2個、取付ネジ一式、Pzd 2ドライバー
    ADIKT交換針  ¥22,000(税別)

Linn_Majik_LP12_Large

ドキュメント

DOWNLOAD PDF