KRYSTAL

1992 年の発表から23 年という長い歴史を誇ったKlyde に替わるLINN 渾身のMC カートリッジ “Krystal クリスタル“
・フラッグシップカートリッジKandid と同様の開発アプローチで2年の歳月を掛け完成。
・Kandid と同じく、軽量化とノンカラーレーションを実現するヌードデザイン採用。
 微細かつ高速に変化するグルーヴの凹凸に完璧に追従するためのキーテクノロジー。
・LINN 最高級MC カートリッジだけの伝統であった3 ポイントマウンティング。
 ガタつきなく強固にLINN トーンアームと一体化させ、次元の違う高純度再生を実現します。
・航空機グレード7075 アルミニウムボディー採用。軽量でしかも強度が高く安定したプラットフォームとなる。
・湿度等の環境要因においても最高の強度を保持するため、厳選した接着剤を使用。

価格:¥ 200,000(税別)

針交換価格
ARKIV、TROIKA、KLYDE、ASAKA から: ¥ 140,000(税別)
ADIKT、K18 II から: ¥ 160,000(税別)


<Krystal スペック詳細>
・形式:MC 型
・針先:バイタルファイン・ラインコンタクト
・カンチレバー:アルミニウムチューブ
・コイルアッセンブリ:クロス
・出力ピン:1.2mmゴールドピン
・シェル固定方式: 3点ネジ止め
・チャンネルバランス(1kHz):±1.0dB以内
・チャンネルセパレーション(1kHz):30dB以上
・推奨負荷 インピーダンス/容量:50-200Ω
・負荷容量/100-1000 pF
・指定針圧:1.5g~2.0g
・自重:7.0g
Linn-Krystal-3Q-Update_small