Akurate LP12

Akurate レンジにはエントリーレベルのMajik LP12 を4つのポイントでアップグレードしてハイパフォーマンスを実現するLP12 をご用意。

精密切削加工によるアームボード、LP12 専用の外部電源ユニット、Linn オリジナルのトーンアーム、およびMCカートリッジを採用。Klimax レンジとMajik レンジの中間の価格帯に在って、驚くべきパフォーマンスを獲得。

LP12 のモジュラー構造を採用した設計により、Akurate LP12 を手始めに、さらなる性能を追求される場合は、必要な部材をアップグレードアイテムとして採用し、Akurate LP12/SE、そしてKlimax LP12 まで発展させることができます。

構成内容は以下の通りです。

LP12 ターンテーブル
Kore: Koreサブシャーシと切削加工のアームボード
Lingo: LP12 ACモーター専用の別筐体電源ユニット
Akito: 高性能トーンアーム
Krystal:MCカートリッジ
Trampolin:底板

¥1,050,000(税抜)

Akurate LP12 本体木枠は天然木仕上げで以下の5種から選択可能。 ブラック、チェリー、オーク、ローズナット、ウォルナット。

Akurate LP12 のベストパートナーとして単体のフォノイコライザーUphorik をご用意。 また、Akurate DSM 内蔵のフォノステージも高音質レコード再生を実現します。



Akurate LP12/SE

LINGOを上回るパフォーマンスのRADIKAL/AKと組み合わせた、
Akurate LP12のバリエーション


<構成内容>
LP12 ターンテーブル
Kore: Koreサブシャーシと切削加工のアームボード
Radikal/AK: 専用のDCモーターを精巧に制御する別筐体電源ユニット
Akito: 高性能トーンアーム
Krystal:MCカートリッジ
Trampolin:底板

Akurate LP12/SE ¥1,250,000(税抜)


Linn_Akurate_LP12_Large