わたし達の美意識 と Music for Life

春夏秋冬で移り変わる、様々な自然の音景色。
例えば、夏の田園風景から聴こえてくるのは・・・

鳥のさえずりや、たくさんの虫の声。
小川のせせらぎ、吹き抜ける風、稲穂がなびく音。
どこかで、竹がしなり、ぶつかり合う音。
豊かな自然から感じられる音色は、注意深く耳を澄ませば
無数に存在していることに気づきます。
奥深い夏山で、あまりに激しい虫の音がシーター波となって、
頭の中が真っ白になってしまうような体験をしたこともあります。

でも、自然の中にある音は、どんな様子であっても、
それ自体を不愉快に感じたことはないようです。

おそらく、それらはとても繊細で、自然の一部である「人」と一緒に
溶け合ってしまうからではないかと・・・。

LINNのEXAKTから放たれる音楽に、それと同じような感覚を覚えます。
無意識のうちに、すぅーっと身体の中に素直に入り込んでくる。
そして、その透明感は、何の違和感も残さず、私の身体を通り抜けてゆく。

LINNのモットー「Music for Life」が実現する、最新のテクノロジーが奏でる
響きに、わたし達の美意識にもどこか共通する、洗練された素朴さと、
無私のバイブレーションを感じるのは、私だけでしょうか・・・・。

s.m.


a0028694_6145192