AV Review May 2015号: 躍進の新DS シリーズにせまる

MAJIK DSM/2、引っ張りダコの活躍です。
こちらでは、「スペース・オプティマイゼーション」についてご紹介いただいて おります。
連載企画「ネットーディオ最前線」において、図版入りで劇的な音質改善に貢献する様子が詳報されています。
既に、対象スピーカーリストに存在する、モニターオーディオ「Silver 8」とシ ステムアップして、試聴条件を入力し、「試聴に立ち会った全員が瞬時に聴き分 けるほどの違い」をご体感されたとのことです。
「進化し続けるオーディオの代名詞」とまで形容いただいたDS のソフト面の先 進性を検証いただきました。

※P82-83 掲載

avreview ■掲載誌:音元出版発行
"「 AV Review 」May 2015号 "